わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

骨密度測定

[概要]

一年に一度、自分の骨密度を測定しましょう。骨粗しょう症は日頃の生活習慣が要因になるといわれます。骨密度が減少しても自覚症状はありませんが、様々な老化現象が加わり、背中や腰の痛みとともに、”背骨が曲がる”、転倒などの衝撃で”容易に骨折”、”治りにくい”などの健康問題につながります。
「骨密度測定」では右足かかとの超音波検査を行い、体内の骨量を測定します。

[手続きなど詳しくは]

「骨密度測定(つくばみらい市サイト)」をご覧ください。

骨密度測定(つくばみらい市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく